+ドライバー(名前)のPSO2日記

+ドライバーが体験したり、やらかしたりしたことを適当に書いていきます

リアルが忙しかったので、しばらくPSO2から離れてました。
怪我もしてしまったり……。
しかし、明後日はアップデート。
無理してでも復帰せねば。
リリーパ防衛……今までと一風変わった緊急になるようなので楽しみですね。

話は変わって、実はPSO2ガイドブックを少し前に購入してました。
↓ガイドブック特典はこちら武器迷彩『プリティヒガサ』
pso20131216_215511_012pso20131216_215517_016
























カラフルな仕込み傘ですね。
鞘が傘の形をしています。
マダムノアマガサといい、ビーチシェードといい、PSO2の開発は傘が好きなのでしょうか?
1種類ならともかく、武器として傘がいくつも登場するゲームって少ないですよね……。
pso20131216_215533_033
























抜いた感じはこんな具合です。
主観で見ると地味ですね。
納刀状態での見せ武器といったところでしょうか。

ちなみに、着ているコスはくじを引いたら当たった某魔術師の服です。

ブログで告知してませんでしたが、イベントを開催しました。
内容は、ラッピー集団を集めてうごうごするだけというもの。

今現在、数種類のラッピーの着ぐるみがあるのでそれが勢ぞろいしたところを見たかったというのもありますね。

↓開催時間前、予想以上に人が集まってしまい、緊張して隠れる+ドライバー

pso20131027_205952_006テレポーター寿司詰めイベント時に、ブロックの限界まで人を集めましたが、やはり慣れません。


そして、開催時間となる21時を回り主催として挨拶。ラッピーたちの宴が始まりました。
pso20131027_211741_175pso20131027_210334_033

























総勢80匹ほどのラpso20131027_211832_181pso20131027_210608_090ッピー軍団です。pso20131027_212012_197SSに全員は写りきれないのが残念なところです。
















収集がつかなくなったラッピー集団は、踊り狂い、『シー』を取り囲むとポップコーンのように弾け飛びました。

時々混ざる、リリーパ族。
合言葉は「リリーパは見つけたら転がせ!」


この間、私は空気です。
盛り上がりすぎて、舵取りができませんでした。


pso20131027_212145_223踊り狂っていたラッピーたちでしたが、それも唐突に終わりを告げました。
誰かが言い放った「ステージに行こうぜ!」という言葉によって。

pso20131027_212547_248pso20131027_212549_250





















ステージへの行軍は、まさに「進撃のラッピー」。

pso20131027_212745_283ステージの円周をぐるりとラッピーが取り囲み、また踊りだす。
カオスな狂宴が再び始まるかと思いきや、カリスマ満載なお方がラッピーたちを統率します。

pso20131027_213511_328





















この見事な整列!

よく見ると、リリーパが混ざってます。

みんなダンスをしていますが、ものまねで合わせているので、先頭の人がやめると一斉に全員が止まるという現象も起きました。
pso20131027_214417_436pso20131027_214420_440












イベントも終盤に入り、謎の盛り上がり。
というか元ネタなにこれ?
や、やるなら今だ?

pso20131027_215214_451終わりの雰囲気になったので、終始空気だった主催が最後に締めさせていただきました。

参加した皆様お疲れ様でした!

次は、なんのイベントをしましょうかね~

SHがどれほどのものかを体験するために、ボスのソロ討伐を行いました。
まずは砂漠へ進軍。
そこで、よりにもよってレア種、グワナーダ・ネロと遭遇。



pso20131011_200110_004pso20131011_200113_007

























攻撃パターンはVHと比べると、触手の動きが統率取れていました。
回避先に触手が出てきたり、一箇所に留まっていると周囲を囲うように触手が湧いてきたりと。
しかし、グワナーダ本体の攻撃はさほど変化はなく、足元に注意を払っていれば、脅威となるほど強くはなかったです。

ソロ交戦時間は11分ほど。
はっきり言って、割にあいませんね~

pso20131011_212417_016次は火山へ。
これは止めを刺したところですがいいアングルでSSが撮れました。

ヴォルドラゴンは、ほかの難易度と変わったところがなかったような気がしますね。
特に書く事無し。
ただ、火力はかなり増大してたようなので注意が必要そうです。


↓追加パーツのウィグナーシリーズ
pso20131011_232922_032pso20131011_232930_034






















普段ゴテゴてのキャストパーツを装備している私ですが、このスリムな感じも気に入ったのでしばらくこれを着ていることにします。
首から垂れているマフラー(アクセ)がポイントです。

このページのトップヘ