SHがどれほどのものかを体験するために、ボスのソロ討伐を行いました。
まずは砂漠へ進軍。
そこで、よりにもよってレア種、グワナーダ・ネロと遭遇。



pso20131011_200110_004pso20131011_200113_007

























攻撃パターンはVHと比べると、触手の動きが統率取れていました。
回避先に触手が出てきたり、一箇所に留まっていると周囲を囲うように触手が湧いてきたりと。
しかし、グワナーダ本体の攻撃はさほど変化はなく、足元に注意を払っていれば、脅威となるほど強くはなかったです。

ソロ交戦時間は11分ほど。
はっきり言って、割にあいませんね~

pso20131011_212417_016次は火山へ。
これは止めを刺したところですがいいアングルでSSが撮れました。

ヴォルドラゴンは、ほかの難易度と変わったところがなかったような気がしますね。
特に書く事無し。
ただ、火力はかなり増大してたようなので注意が必要そうです。


↓追加パーツのウィグナーシリーズ
pso20131011_232922_032pso20131011_232930_034






















普段ゴテゴてのキャストパーツを装備している私ですが、このスリムな感じも気に入ったのでしばらくこれを着ていることにします。
首から垂れているマフラー(アクセ)がポイントです。