+ドライバー(名前)のPSO2日記

+ドライバーが体験したり、やらかしたりしたことを適当に書いていきます

カテゴリ: 狩り

復活して一戦目に新緊急『採掘基地防衛戦』に行ってまいりました。
敵のレベルは65。
リハビリなしでいきなり本番のような感じですね!

pso20131218_203212_051
























空をエルアーダが埋め尽くしていますが、実際に戦う数は多くないです。
丸印のところにはヘリが!?
最前線でオプタが戦ってると思うと、胸が熱くなります。

攻略は頭がイイ方がまとめるでしょうから割愛。

↓ボス
pso20131218_201457_018pso20131218_201453_011pso20131218_204311_053
























カブテリモンですね。デジモンとか懐かしいです。
子供の頃、春休みに婆ちゃんの家に行った時に、デジモンしか持っていかなくて暇つぶしにひたすらトレーニングしてたら、カブテリモンになった記憶があります。

※正しくは「ダーク・ビブラス」です。

こいつですが、2回戦闘して2回とも倒しきれませんでした。
連携はともかく、火力が足りなかった印象です。
設置型のランチャーは誰も使わなかったので、それを使うのが鍵になるのでしょうか?

次こそは撃破したいところです。

SHがどれほどのものかを体験するために、ボスのソロ討伐を行いました。
まずは砂漠へ進軍。
そこで、よりにもよってレア種、グワナーダ・ネロと遭遇。



pso20131011_200110_004pso20131011_200113_007

























攻撃パターンはVHと比べると、触手の動きが統率取れていました。
回避先に触手が出てきたり、一箇所に留まっていると周囲を囲うように触手が湧いてきたりと。
しかし、グワナーダ本体の攻撃はさほど変化はなく、足元に注意を払っていれば、脅威となるほど強くはなかったです。

ソロ交戦時間は11分ほど。
はっきり言って、割にあいませんね~

pso20131011_212417_016次は火山へ。
これは止めを刺したところですがいいアングルでSSが撮れました。

ヴォルドラゴンは、ほかの難易度と変わったところがなかったような気がしますね。
特に書く事無し。
ただ、火力はかなり増大してたようなので注意が必要そうです。


↓追加パーツのウィグナーシリーズ
pso20131011_232922_032pso20131011_232930_034






















普段ゴテゴてのキャストパーツを装備している私ですが、このスリムな感じも気に入ったのでしばらくこれを着ていることにします。
首から垂れているマフラー(アクセ)がポイントです。

pso20130727_002321_003風邪でブッ倒れてて、みんなと比べ攻略に遅れること1週間以上。
ウォパルの攻略は未だ手付かずです。

そんな感じでしたがチームメンの誘いを受けて、ウォパルフリーへ出かけることに。

ところでキャス子は海大丈夫なんでしょうか?
アークスの不思議加工技術で、きっとキャストでも海は平気なんでしょうねぇ。

pso20130727_002421_007そしてボス出現!
名前は、バル・ドミヌス。

あれ?
なんか前情報と名前が違う……レアか。

そういえば、クロームドラゴンやドラゴン・エクスとの初戦闘でもレア種が出た記憶があります。
なんか私にはそういうジンクスがあるようです……。

pso20130727_002455_014pso20130727_002519_028






















とか思いながら、交戦開始。

船の4角に機銃が置いてあり、まんなかに釣竿がある足場での戦闘。
ボスは、上方を覆う水面から多角攻撃をしてくる模様。

とりあえず初見で勝手がつかめなかったので、機銃で部位破壊できそうなところを徹底攻撃。
オーバーヒートしたら捨てて乗り換える。

pso20130727_002759_083






















船の後方に魚がきたときに口にめがけて、釣竿から銛を発射すると釣れる模様。
フィッシュぅぅぅ!!

pso20130727_003528_108
2回の全滅を経て、なんとか撃破。
初見で耐久力の高いレア種との戦闘は疲れますね。

反省点は、
巨大水弾に対処しきれなかったことでしょうか。
この時点で破壊できることを知らず、受身に回ったがために2回PTが全滅することになりました……。

次は火力を集中させて壊さねば……。

機甲師団のメンバーたち8人で強化DF巨躯との戦いに臨みました。
もちろん、空きとなる4人は野良のひとたちが来る予定でした。
そして12人になったのを確認。
ポータル起動。
DFへと突撃になったのですが、もう一度確認するとクエスト参加人数が9人となっていました。
機甲師団が8人なので、野良の人が1人だけ来ているという計算になります。

……残りの3人どこいった?

と、そんなことをチャットわいわい言っててもDFさんは待っててはくれないのでなし崩しに戦闘開始。
強化されたDFさんを定員割れで相手にすることになるとは……。


pso20130619_210526_144
pso20130620_000512_362pso20130620_000844_390pso20130621_203314_004



























一番凶悪なので、レーザー攻撃と隕石攻撃にフリーズが追加されたことでしょうか。
隕石に自らあたりに行く私にとってはかなりやばいです。。。








pso20130620_000844_390





DFアームさんの部位破壊がアプデにより容易にできるようになりました。
ということで、開始前に白チャにて『部位破壊しましょうぜ』と呼びかけ。
pso20130613_231425_103DFアームと開戦。
pso20130613_231926_119ボロボロと剥がれていく生爪。
なんか色合いが生生しいですね。。。
自分の爪が剥がれたことを思い出しました。
pso20130613_231927_121部位破壊を狙っても、交戦時間は以前と変わらないようですね。
目に見えてダメージを与えているのを見るのは楽しいですし、ドロップも増えます。
これでレアがザクザクでたら最高なんですが……。


↓こちらはクーガーNXさん。

pso20130613_200726_040リリーパの機甲種とは全然違うロボですね。
キャストとも違います。
キャッチフレーズが「境界を越える者」でしたけど、どこから来たのでしょうか?
元ネタを知りません。調べる気もありません。

pso20130613_200747_044pso20130613_201500_064


























下の画像、広域ボムをまともに喰らってとんでもない吹っ飛び方してますね。
下半身がないように見えて、目も死んでます。

戦ってみた感じは、めんどいです。
ソロだとえらい苦労しそうです。
というか多分私は勝てません!

このページのトップヘ